インプラント

インプラント虫歯や歯周病などで歯を失った後、そのままにしているとお口の機能性が低下したままとなります。
また歯を失った部分の両隣の歯が倒れ込んできたりして、歯並びが乱れるなど様々なトラブルの原因となります。
今市・千林商店街にあるうえのファミリー歯科クリニックでは、歯を失った方のための治療として、天然歯と同様の噛み心地が期待できるインプラントを行っております。

インプラントインプラントとは、歯を失った箇所にチタン製の人工歯根(インプラント体)を埋め込んで、その上に人工歯(上部構造)を装着させる治療です。
インプラント体が顎の骨に埋め込まれてしっかり固定されるため、硬いものでもしっかり噛めるようになり、固定具も必要ないので自然な見た目に仕上がります。

インプラント治療を行うメリット・デメリット

インプラント治療のメリット・デメリットは次の通りです。
ご相談時にはこうした詳しい治療内容をきちんとお伝えし、患者様によく理解してもらった上で、治療を受けられるかどうかお選びいただいています。

メリット デメリット
  • ものがしっかり噛める
  • 自然な見た目に仕上がる
  • 他の健康な歯に負担をかけない
  • 毎日の食事が美味しく味わえるようになる
  • 口元を気にせずに笑えるようになる
  • 自費診療なので費用がかかる
  • 外科手術が必要になる
  • 外科的処置にともない、腫れや痛み、出血などが起こる可能性がある
  • 他の治療(ブリッジ・入れ歯)と比べて治療期間が長い
  • 定期的なケアが必要

入れ歯やブリッジとの違いは?

歯を失った時の治療方法として、インプラント以外にもブリッジ・入れ歯があります。
ここではそれぞれの治療方法の違い、メリット・デメリットをご紹介します。

※スクロールで全体を表示します。

  インプラント 入れ歯 ブリッジ
噛み心地 天然歯に近い噛み心地 硬いものが噛みにくい場合がある 比較的良好な噛み心地
周りの
歯への影響
他の歯に負担がかからない 固定具を掛ける歯に負担がかかり、寿命を縮める恐れがある 両隣の健康な歯を削る必要がある
治療期間 最低3か月 最低でも1ヶ月程度 最低でも10日程度
審美性 自然な見た目で美しい 保険の入れ歯の場合、見た目が劣る 比較的自然な見た目に仕上がる(保険の場合は見た目が劣る)
お手入れ 定期的なケアが必要 毎日のケアが必要 毎日のケアが必要
費用 自費診療なので高額になる 保険適用なので費用が抑えられる 保険適用なので費用が抑えられる

入れ歯・ブリッジについて詳しくはこちら

インプラントの寿命は?

インプラントは一度入れれば、一生使えるというわけではありません。
きちんとケアしていれば、長く快適にお使いいただくことができますが、ケアを怠るとインプラントの寿命を縮めてしまうことになります。インプラントの平均寿命インプラントの平均寿命は、一般的に10~15年程度とされています。
ただし、毎日のケアを怠ると「インプラント周囲炎」という、天然歯における歯周病のような状態になり、せっかく入れたインプラントを失う原因にもなりますので注意しましょう。

インプラントの寿命を延ばすためには

時間と費用をかけて入れたインプラントの寿命を延ばすには、どうすればいいのでしょうか?
インプラントの寿命を延ばすための方法をお伝えいたします。

定期的にメンテナンスを行う

定期的にメンテナンスを行うインプラント治療が終わった後も、歯医者さんへ定期的に通い、メンテナンスを受けてお口を清潔な状態に保つことで、インプラントを長持ちさせられるようになります。
インプラントを失う原因として多いのが、インプラント周囲炎ですので、これを予防するためにも3ヶ月に1回などの定期メンテナンスをきちんと受けるようにしましょう。

喫煙を減らす

喫煙を減らすたばこを吸うと歯茎の血流が悪くなり、歯周病のリスクが高まります。
お口の健康を保つためにも、また全身の健康のためにも、インプラント治療を受けられた後は禁煙にチャレンジされることをおすすめします。

歯ぎしり・食いしばりを減らす

歯ぎしり・食いしばりを減らす歯ぎしり・食いしばりがあり、インプラントに過度な負担がかかると破損やインプラント周囲炎のリスクが高まります。
歯ぎしり・食いしばりの改善・予防法としてマウスピースを使った治療があり、当院でもこちらに対応していますので、ご家族などまわりの方から「寝ている時の歯ぎしり・食いしばりがすごい」と言われたことがある方は、お気軽にご相談ください。

インプラント手術は痛い?

インプラント治療では、歯茎を切開してそこに人工歯根(インプラント体)を埋入するため、手術時の痛みを心配される方が多いです。
ですが、手術は麻酔を使用して行いますので、術中に痛みを感じることはありません。
術後に腫れが生じるケースもありますが、通常、鎮痛薬で対処できる程度のものですので、基本的に過度に痛みをご心配いただく必要はないと言えます。インプラントに興味があるものの、痛みが心配という方は、詳しく治療内容をご説明させていただきますので、お気軽に当院へお問い合わせください。

費用

料金一覧 インプラント治療における医療控除のご案内歯医者さんで治療を受けて支払った治療費は、医療費控除の対象となります。
医療費控除とは、年間10万円以上の医療費を支払った場合に、確定申告を行うことで所得控除を受けて、税金の還付を受けることができる制度です。
インプラントも医療費控除の対象となりますので、費用面の負担を抑えて治療を受けることができます。

インプラント 1本:
275,000円
骨造成 11,000円
~220,000円
サイナスリフト
(片顎)
220,000円
ソケットリフト 55,000円
~110,000円
被せ物 110,000円
~165,000円
TOPへ戻る
初診・再診の受付 WEB予約 お電話でのご予約・お問い合わせ tel.06-6955-1182
Method Innovation